×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

麻布テーラーの特徴

麻布テーラーは、主にオーダースーツをメインに販売している紳士服ブランドです。麻布テーラーの会社は、数年前に民事再生法が適用され、事実上は倒産していて、現在は大手商社の伊藤忠商事が資本参加しているようです。「麻布テーラー」というブランドの商標権も現在は伊藤忠商事が保有しています。麻布テーラーの店舗は札幌店、神田店、新宿South、新宿East、銀座3rd店、銀座7th店、表参道店、池袋店、代官山店、名古屋店、梅田店、千里店、船場店、心斎橋店、神戸店、天神店、博多店の17あります。取り扱い商品は、メインはスーツですが、他にもシャツ、ジャケット、スラックス、コートなどもオーダーできます。紳士服に関するものは一通り揃っていると考えていいでしょう。コートのオーダーができるというのは嬉しいですね。

麻布テーラーでの価格

麻布テーラーでオーダーすると値段はいくらぐらいするのでしょうか?オーダースーツでは税込み価格36,750円からあるそうです。インポートものの素材でも税込み価格57,750円からあります。麻布テーラーのオーダースーツはイージーオーダーで細かいオプションもあります。たとえば、本切羽は3,150円(税込)、台場は3,780円(税込)、水牛釦は3,150円(税込)などです。まあまあの値段ではないでしょうか。麻布テーラーでのコートのオーダーの値段は、スーツやジャケットの生地のコレクションを使用して税込み価格42,000円からとなっています。ただし、麻布テーラーのコートのオーダーはパターンオーダーとなっています。

麻布テーラーの評判

麻布テーラーの評判はいいようです。特に生地のコストパフォーマンスはいいようです。たとえば、デパートのオーダースーツで15万円程度で売られている生地が、麻布テーラーだと半分以下の7万円程度で売られているらしいです。しかも、デパートだと基本はパターンオーダーですが、麻布テーラーではイージーオーダーです。つまり麻布テーラーのスーツのほうがより細かいオーダーが可能ということです。また、生地の種類の豊富さも麻布テーラーがデパートを圧倒しているようです。このあたりは、伊藤忠商事がバックアップしていることが関係しているのかもしれませんね。麻布テーラーの店舗が利用できる方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

Copyright © 2007 麻布テーラーのオーダースーツの価格と評判